リンキーフラット効果

リンキーフラットの効果は嘘?成分から真相を検証

投稿日:2018年6月13日 更新日:

リンキーフラットの効果は嘘?

リンキーフラットを使ってみてシワがピーンとならなかったから効果は嘘?といううわさについて使い方や成分から検証してます。

リンキーフラットの詳細を今すぐ見てみる
↓ ↓ ↓

⇒リンキーフラット公式サイトはこちら


リンキーフラットは目のまわりや口の周り眉間などにできるシワを目立たなくさせるジェルですが、1分でピーンとさせるはたらきも備わった画期的なシワ取りジェルです。

1本、2本あるだけで見た目年齢がアップするシワ嫌なものです。できれば早くなくしてしまいたい・・・・そう思ってリンキーフラットを買ったのに効果なかった・・・となると悲しいですね。

その理由を探してみると意外なことがわかりました。

それは使い方という初歩的なものです。
リンキーフラットの公式サイトにも書いてあるのですが

肌の表面に水分や油分が残っている場合
肌が乾燥しすぎている場合

上記のような場合は塗ってもよれたり後でボロボロとカスのようなものが出てうまく仕上がらないことがあります。

水分や油分をしっかりと乾かし指で肌をさわっても水分や油分が付かなくなってからリンキーフラットを塗ることが大切です。

ジェルを厚く塗るのもタブーです。

なるべく薄く伸ばしてしっかりと乾くまで皮膚を伸ばしたままの状態で固定することがうまく仕上げるコツです。

リンキーフラットの公式サイトでは正しい使い方を動画で確認することができますよ。

⇒リンキーフラット公式サイトはこちら



リンキーフラットの効果は嘘なのか成分をチェック!

リンキーフラットで本当にシワがピーンとなって目立たなくなり最終的にすっぴんに自信が持てるようになるのか、それとも効果は嘘なのか成分をチェックしてみました。

1分でシワをピーンと伸ばし目立たなくさせるのはフィルムスムーサーという成分が入っています。

 

フィルムスムーサーとは

このフィルムスムーサーという成分は一体何か?という事ですが1種類ではないようです。

私なりにしらべてみると、どうやらカラスムギ殻粒エキスと加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、プルランではないかと思われます。

これらの成分の特徴は肌の上で優れた伸縮性を持ち皮膜を作ります。

伸縮性があるのでシワの溝に入って乾くうちに溝を引っ張るのでシワがピーンとなり目立たなくなるのです。

 

皮膜形成するので肌の内側から大事な水分が蒸発することをブロックし外の刺激から肌を守るという役割もあるのです。

 

カラスムギ殻粒エキスはオートミールとして食べられる麦を原料としています。

加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオールもゴマ由来のタンパク質を加水分解で処理したものです。

プルランはソースやドレッシング食品添加物にも指定されてる多糖体です。原料は1,000個ほどのブドウ糖を結合させた高分子の成分でフィルムのような役割と皮膜形成の働きをします。

以上の3つの成分はどれも天然成分を原料とし安全性の高いもので副作用やトラブルなどの報告は今のところありません。

でもどんなに安全な成分でも100%という事はないものです。特に体調が悪いときや季節の変化で不安定になっている時は敏感に反応してしまうかもしれません。

初めて使う際にはパッチテストをしておくことをお勧めします。

⇒リンキーフラット公式サイトはこちら

美肌になれるトピックス

 

重症な乾燥肌の行き着く果てにあるのがデリケートな敏感肌です。肌が傷んできてしまうと、正常な状態にするまでに時間をかけることになりますが、きちっとお手入れに取り組んで修復させるようにしましょう。

日常的に乾燥肌に苦悩している人があまり自覚していないのが、大切な水分が足りないという事実です。いくら化粧水を使用して保湿しても、体内の水分が足りていない状態では肌に潤いを戻すことはできません。

コンシーラーやファンデーションなどのベースメイクを上手に用いれば、ニキビからくる色素沈着も一時的にカバー可能ですが、真の素肌美人になりたいと望むなら、やはりもとからニキビを作らないようにすることが大事なのです。

きれいな白肌を手に入れるためには、ただ単に色白になれば良いわけではないことを忘れてはいけません。美白化粧品に頼るのみでなく、体内からもしっかりとケアし続けましょう。

女子と男子では出てくる皮脂の量が大きく異なります。殊更30代後半~40代以降の男の人に関しては、加齢臭向けのボディソープを用いるのを勧奨したいところです。

常にシミが気になってしまう人は、皮膚科などの専門クリニックでレーザーを駆使した治療を受ける方が手っ取り早いでしょう。治療にかかるお金はすべて自分で負担しなければなりませんが、きっちり薄くすることができるとのことです。

30代に差しかかると水分を維持する能力が下がってしまうため、化粧水などを利用してスキンケアを実践しても乾燥肌につながることがままあります。日頃の保湿ケアを徹底して行なうべきです。

40代を超えても、他人が羨むような若々しい肌を保持し続けている人は、かなり努力をしていると思います。格別重点を置きたいのが、朝晩に行う正しい洗顔だと考えます。

一般向けの化粧品を使用してみると、赤くなるとかチリチリして痛んできてしまう場合は、肌に余計な刺激を与えない敏感肌向けの基礎化粧品を使用した方が良いでしょう。

おでこに刻まれてしまったしわは、無視しているとさらに深く刻まれていき、解消するのが不可能になってしまいます。なるべく早めに着実にケアを心掛けましょう。

きちんとアンチエイジングに取りかかりたいのでしたら、化粧品のみを活用したお手入れを継続するよりも、よりハイレベルな治療法を用いて完璧にしわを除去することを検討してみることをおすすめします。

ダイエットが原因で栄養不足になると、年齢が若くても皮膚が衰えて荒れた状態になってしまうでしょう。美肌を作るためにも、栄養はしっかり摂取しましょう。

加齢と共に目立ってくるしわの改善には、マッサージを行うのが有用です。1日あたり数分間だけでもきちっと顔の筋肉を動かして鍛えることで、たるんだ肌を手堅く引き上げることが可能だと言えます。

職場やプライベート環境が変わったことにより、どうしようもない不平や不安を感じてしまうと、だんだんホルモンバランスが悪化してしまい、わずらわしいニキビが発生する要因となってしまうのです。

ツヤのある美肌を作るために必要不可欠なのは、丹念なスキンケアだけでは不十分です。美肌を入手するために、栄養バランスに長けた食事をとるよう心がけることが重要です。

-リンキーフラット効果

執筆者:

関連記事

リンキーフラットの効果はなし?あり?1分でマイナス10歳の秘密

  リンキーフラットはシワに塗ってわずか1分でマイナス10歳の若見えが実現するという画期的なシワ取りジェルです。   北の快適工房から発売中のジェルですが、効果なし?という意見を聞 …