成分

リンキーフラットに入ってるカラスムギ殻粒エキスの副作用が気になる

投稿日:2018年5月11日 更新日:

リンキーフラットを塗るとピーンとなるのはフィルムスムーサーという成分が入ってるからです。フィルムスムーサーは1種類ではありません。その中の一つカラスムギ殻粒エキスについて副作用がないのか気になったので調べてみました。

 

カラスムギ穀粒エキスの副作用

カラスムギ穀粒エキスの原料はオーツ麦という欧米では朝食に食べられているオートミールの原料と同じです。このオーツ麦の種子から抽出されたエキスです。

食べられるものから作られてるので副作用の心配は一気に消えていきました。

でも麦というと小麦アレルギーがあるのでオーツ麦にアレルギーが起こるか気になります。小麦アレルギーの原因は含まれてるグルテンが原因。

でもオーツ麦にはグルテンは含まれていないので基本的にアレルギーの心配は少ないそうです。どれでも加工の段階で小麦が混ざってる可能性はゼロ、とは言えないので小麦アレルギーのある場合は必ずパッチテストをしておきましょう。

でもどうして化粧品に利用されてるのかな?

 

カラスムギ殻粒エキスの働き

それは皮膜をつくり皮膚を引っ張る作用があるからです。天然ポリオースという高分子の糖が皮膜形成の働きをします。

皮膜というのは肌の表面で透明な膜が形成されること。この膜があることで内部の水分が外へ逃げだすのをブロック。

そして外からのウイルスや細菌、微粒子が中に入らないようにブロック。

皮膚に無数にある溝や凹凸に入っていき、乾くにつれピーンと張る性質もあります。

これはシワの溝が引っ張られピーンとなる働きです。

密着度が高いのでピーンは一度塗ると顔を洗うまで持続。カラスムギ殻粒エキスは別名オシリフトと言われ、シワ取りクリームやジェル、ヘアケア製品などによく配合されています。

 

もちろんリンキーフラットにも入っています。

⇒リンキーフラットでシワ消しできる?詳細を見てみる

 

 

-成分

執筆者:

関連記事

no image

リンキーフラットの成分が怪しい?まさか驚きの○○が入ってるとは!

リンキーフラットの成分が怪しい リンキーフラットが1分でピーンとなるのは怪しい成分が入ってるのでは?と思いませんか。何年もかけてできたシワが1分で変化するなんておかしい。しかも使い続けてるうちに、すっ …

no image

フィトスフィンゴシンとは 化粧品に配合する効果と副作用

フィトスフィンゴシンとは フィトスフィンゴシンという成分はリンキーフラットに配合されてるものです。他の化粧品でも見かける成分名なのですが、ヒアルロン酸やコラーゲンのように知名度が高くないので気になりま …

no image

ベントナイトとは危険?リンキーフラットの成分

リンキーフラットにはたくさんの成分が含まれてるのです。 その中で私が気になるのが【ベントナイト】です。 ベントナイトと検索するとベントナイトとは危険、と出てきました。え~危険なものが入ってるの?って思 …